--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Sun.

Mengni Happy Wedding!!

今日は会社の同期の結婚式♪
もんに、おめでとう~~!!



入場時から新婦が笑いをこらえられないというもんにらしい、素敵な式でした。

普段はどちらかというと愛想がないタイプ(笑)だけど、
今日は、デレデレのもんにがいっぱい!

お幸せに☆これからもよろしくね!
スポンサーサイト
22:25 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

世田谷線

沿線に住んでもう1年半経つのに、はじめて乗ったよ、世田谷線。
三軒茶屋から下高井戸まで20分弱。

昨日、たまたまアド街で世田谷線が取り上げられてたから、
沿線のお店とか見て、あ、昨日出たところだーとか思って結構楽しかった!



席の並び方とか、時々路面を走るところとか、車両が短いとことか、バスと電車の中間みたい。

今度沿線探検してみたいなぁ。
22:14 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

新しい葉っぱ

4月10日にテラスの掃除をした時は、
落ち葉だらけだったし、他の植物も元気がなくって、枯れてる葉っぱを取り除いたりした。

そういえば、今日はヤモリちゃんには会ってない。
いなくなっちゃってたらさみしいなぁ・・・

テラスにある植物たちは、すだちの木以外は全部前に住んでた人が置いていってくれたもの。
あまり植物の世話に関して知識もないし、冬は週末いないから、
水をあげたりすることもなく、放置しちゃってたのよね・・・・。

全体的にみると葉っぱも落ちちゃってるし、まださみしいんだけど・・・

IMG_1765.jpg

よぉーく見ると、すだちの木に、前にはなかった新しい葉っぱが出てる!!
色も艶も古いのとはやっぱり違うのね~なんか生命のパワーを感じるわ。

IMG_1764.jpg

これは今まさに出てきたとこ!って感じの葉っぱ。まだへにゃへにゃなの

IMG_1763.jpg

この色とか、若くて柔らかいキャベツを彷彿とさせる。
おいしそうに見えるくらいみずみずしい。

手のひらみたいな葉っぱなんだけど、最初は茎の部分にくるっとしてて、
それが開いていくように出てくるみたい。
こんな風に生えてくるんだぁ~って、なんか楽しくなってきた。

やっぱり緑があるっていいねぇ~。またどんどん復活していくといいなぁ。
22:58 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

テラスごはん

今日は昼間、太陽の日差しが痛いくらいだった。

昼間は暑いけど、夜は外に出ると気持ちいい季節。

数日前から旦那の中では、今日は七輪でごはん!と決まっていたみたい。
(あっ!だから昼からテラスの掃除をしてくれていたのかっ!)

ということで、気付いたらテラスに蚊取り線香とともにセッティングされていた。

IMG_1766.jpg

基本的に串焼きなんだけど、串に刺さってるのを買ってきたわけではなく、
自分で串に刺して作ってる。

これはちょっと前の晩ご飯で初登場してから大人気の豚バラ串焼き。

IMG_1759.jpg

普通の豚バラブロックを買ってきて、カットして串に刺すだけ(といってもこの作業が結構大変らしい)
他にも新玉葱の輪切りと、鳥軟骨。

そしてししゃも~♪

IMG_1769.jpg

テラスで七輪を使うのは今回で2回目。
前回は脂がのった秋刀魚を焼いたとたん、ものすごい煙が出てヒヤヒヤしてたんだけど、
今回はその失敗を活かして、串焼きは先にフライパンで調理して、
七輪では温めて食べる程度にしてました。

おかげでモクモクな煙は出なかったけど、網戸にしておいたら家の中がちょっとBBQな匂いw

それにしても、家のまわり静かだなぁ~。
テレビの音とかもなく、テラスのライトだけでなんかまた~りとした時間。

去年は秋の秋刀魚で七輪デビューしたけど、
今年の夏は、また何回かやるつもりみたい。

ほんとは九州土産のふくの干物(冷凍)を七輪で焼こうって言ってたんだけど、
解凍しわすれてたので、次回に期待♪
22:29 | 食べ物 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

MEGA MAC

MEGA MAC食べてみた。

最近のハンバーガー、巨大化してるから、
お肉が4枚も入っててもあんまりびっくり・・・ってわけにもいかないかも。
ただ、一緒に頼んだハンバーガーがぺちゃんこ過ぎて、ドラヤキかと思った。




やっぱり肉が4枚にもなると、肉~って感じが口いっぱいに広がって満足。
っていうか、もう肉しかないように見えるw

で、今LLセット頼むともらえるグラスももらった~♪

IMG_1754.jpg

夏っぽくて結構かわいいよ。
揃えたいんだけど、LLサイズは一人じゃ食べられないからなぁ・・・。
21:42 | 食べ物 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

ソーシャルランチ(Facebookアプリ利用体験談)




今週は初対面の人とのランチが2回ありました。
しかも決まったのは、それぞれ当日の昼前。

「ソーシャルランチ」は、後輩に教えてもらったFacebookのアプリなんだけど、
G社の人が作ったランチマッチングの仕組み。

次のランチに誰かと行きたいなぁと思ったら、Facebookのアプリでランチできる場所を選んでチェックイン。

そうすると、アプリが同じ場所にチェックインした人たちを勝手にシャッフルして、
4人のランチメンバーを決めてくれる。

10時過ぎくらいにシャッフル結果のお知らせがメールで届くので、
参加できるようであれば指定のリンクをクリックして「参加」をクリックする。
2人以上が参加表明した時点でランチ成立。


シンプルな作りながら、なかなかうまくできてる。
作成者がG社の人でまだできたばかりだから、登録者はG社の人が多いみたい。

最初の2回ともたまたま相手はG社の人だった。

このアプリ、私はおもしろいと思う。
Facebookでだったらすぐ広まるんじゃないかなぁ~


ところで、私の感覚だけどFacebookユーザーって話題にはなっているもののまだ少数派だよね。
mixiの使い方と比べて全然違うし。

インターフェースは分かりにくくて、使いにくいし、意味不明な不具合たまにあるし。
とりあえず登録してみたけど、どうやって使うのか、何が楽しいのか分からないと言う声もよく聞く。
要するに不親切。
さらにちょっと前は個人情報出しちゃうってイメージあったから、なんかやっぱり怖いし。。。みたいな。
安全に使うという意味でもユーザーに求めるITリテラシーは高い。

mixiはエンターテイメント性も高くて、そしてなんといっても国産は分かりやすい♪

海外ユーザーが多かったり、オープンな作りだったりとFacebookの利点はあるんだけど、
先に書いたマイナス点があまり気にならずFacebookの特徴をメリットだと感じる人の属性は限られるはず。

勝手な想像だけど、海外と何かしらのつながりがある人や、IT系が多くて、
学生や主婦よりも社会人が多いんじゃないかと。。。(あくまでも私の印象ね。)

いろいろとFacebookについて、勝手な考えを書きましたが、
話をソーシャルランチに戻して、言いたいことは、

・そういう属性がある程度共通してる人で、
・その中でもこういうアプリに興味を示して登録してて、(=新しい出会いに前向き)
・さらに勤務地が同じという共通点がある人
がシャッフルされてランチメンバーになる。

ということ。

人が楽しい時間を過ごすためには、相手との共通点を持っていること、
もしくは異なる点があってもそこに興味を持つことが必要だと思う。

現時点ではこのソーシャルランチでシャッフルされた人となら
ランチ1時間という短時間でも、楽しい時間を過ごすための
いい条件が揃ってるんじゃないかな。

さらに社食や手作り弁当じゃない限り、だいたいの人は毎日ランチを食べるわけだから、
ソーシャルランチに参加するためだけの余計な出費もない。

参加のハードルも高くないし、実際参加した人の満足度が高ければ、リピーター率も高くなる。

ともすると、出会い系?とも思われるアプリだけど、何を目的として利用するかはユーザー次第。
アプリ自体はシンプルで、そんな意図はないから、コテコテの出会い系ツールより抵抗なく参加できそうだし、
実際の参加者からの口コミならその辺りの抵抗感は少ないはず。

気持ち的な抵抗という意味では、FaceBookが実名登録が基本、という性質も上手く合っていると思う。
(実名登録だから逆にこわいと思う人はFacebookの利用そのものをしていなさそうだし。)


あとは普及してきて、いろんな人が参加するようになった時、
いろいろと課題は出てくると思うけど、とりあえずこれはありだと思う。

気になる人、一緒に参加したかったら声かけてね。(*^ー^)ノ♪

ちなみに、たまたま2回参加した時はランチ成立したけど、
こちらが「参加したい!」と思ってる時に成立しない場合は、ユーザーの満足度低下につながる気がする。
シャッフルの時にその辺に関する工夫がされているのか、
1名のみ参加表明でのランチ不成立がどれくらいあるのかなどはちょっと気になるなぁ。

あ、ちなみに私、ソーシャルランチを広めようとしてるわけではなく、
2回参加した時点で、ただ純粋におもしろいなぁと思った感想を書いているだけです。
興味持つか、嫌だと思うかはその人次第だと思いますのであしからず。
19:21 | ふと思ったこと | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

GWの清算

今日食べたもの。

サンドイッチ
蒸しパン
六花亭のマルセイバターサンド
じゃがポックル(北海道土産のお菓子)
終電まで仕事してるとまともな食事しないから痩せられそうな気がする。
肌は荒れそうだけど。。

ダイエットコンペ終了まであと3週間。
九州で蓄えた養分を使わねばっ。

脇腹の筋肉鍛えようっと。
02:48 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

北九州空港

さぁ、いよいよ東京に帰ります。

本日の便はスカイマークでなんと23:40分発。
ビジネスマンでもないのに、こんな時間の便って・・・。

今回の旅は直前企画で、飛行機のチケット取ったのも出発前日だったから、
もう便とか時間とか選んでる場合じゃなかったんだけどね。

北九州空港は創業5周年のまだ新しくってきれいなこじんまりとした空港。
一応アジアへの国際線もあるし、なんと24時間営業らしい。

でも、ほとんどのお店が20時までに閉まるし、こんな時間になると人もまばら、
というか誰もいないな・・・。



レンタカー返却時間の都合上、19時過ぎくらいからここにいるんだけど、
ご飯も食べたし、お土産も見たし、展望デッキから飛び立つ飛行機を2台も見送ったし、
空港でできることをやり尽くしてしまった・・・

それでもまだ出発時間の2時間以上前。搭乗手続き開始まであと15分ほど。

とりあえずまだブログに書いていない、旅の思い出を整理しよう。
21:25 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

バナナの叩き売り発祥の地



北九州の端っこ、関門海峡の港、門司港です。

門司港はレトロな感じが残ってて、横浜や小樽な雰囲気☆


関門橋の向こうはもう山口。
本当今回の九州旅行は鹿児島指宿から門司まで九州巡ったなぁ~

でもまだ阿蘇とか、別府とか行ってないとこたくさんだからまた来なくちゃ。


で、ばなな土産が多い理由もやっとわかった~(*^ー^)ノ♪
ばななの叩き売り発祥の地らしい。
納得~。
17:20 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

バナナマン



どこに来てるでしょうか。

なんかやたらとお土産にバナナが多いんだけど、なんで?
16:44 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

市場近くで海鮮丼

ランチは長浜鮮魚市場会館1階にある博多魚がし。




私は特上海鮮丼1500円。
しょうゆじゃなくてごま風味の丼たれをかけて食べる。




旦那はうにいくら丼が食べたかったらしいけど、メニューにはなかったのでうに丼800円を注文。




もちろん特上海鮮丼にも、うには乗っているので私はうに丼には興味なかったんだけど、
旦那がいつも通り、半分くらい食べたうに丼をこちらに渡してきた。
(いつもはいろんな種類を食べたいから半分づつシェアしてる)

特上海鮮丼はわたしのものだー(´・ω・`)/と思ったけど、
結局もらう気満々のだんなに食べられちゃった。。。( ´△`)
14:20 | | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

やまちゃん

もつ鍋屋さんでは締めのチャンポンを我慢して
また1キロちょっと歩いてホテルに帰りました。

正直、ここまでの旅行の疲れもあったし、
もつ鍋で満腹になってるしで、心が折れそうになったけど。。。

でもっでもっ!
博多の夜は今夜限り!

そして食べたいものがあるっ!(`・ω´・)b

ということで気を取り直して今度はホテルから中洲とは反対方向に
またもや1キロちょっと歩いて長浜ラーメンを食べに行くことにしました。

着いた時にはすでに23時半くらい。
終電の前だったからか、人はまばら。
ずらっと両側に並ぶ屋台の中からお目当てのやまちゃんを探す。

IMG_1707.jpg

あった~♪

IMG_1706.jpg

ランキング1位なのに一番奥にあった。
屋台のラーメン屋って、普段行かないから、興味津々。

IMG_1701.jpg

でも、思ったよりすごいちゃんと「お店」であることにびっくり。
カウンターの透明なケースの中にはいろいろ食材もあるし、ラーメン以外の料理のメニューもいろいろ。
隣にはテーブル席もあった。

今回はもつ鍋屋の後だったけど、ガイドブックには、
屋台で飲みながらいろんな屋台をはしごするのもいいって書いてあった。

もつ鍋でおかないっぱいだったので、今回はラーメンのみを注文。

IMG_1703.jpg

500円ってお手頃なお値段だよね~。
味はこれまたあっさり!!
見た目もスープさらさらな感じでしょ。

今回の九州旅行で感じたのは、九州のとんこつってこってりじゃないんだ~ってこと。
ちゃんぽんも、もつ鍋も、ラーメンも全部あっさりだった。

東京で食べてるとんこつって結構こってりだと思うのよね~

どこからこってりとんこつになってるんだろう?
(どちらが好きか・・・と言われれば、たまに食べるならこってりとんこつが好き。)

さくっと食べ終えて、また満腹になったおなかを抱えてまた徒歩でホテルまで帰る。

ところで、ホテル前にも屋台がいくつかあって、そのうちの一つは私が博多に来る数日前に
地元の同級生が訪れていた店だった。

IMG_1708.jpg

おなかいっぱいだったから食べてはいないけど、焼きラーメンってあるんだね。

今回は水炊きも食べてないし、博多は長期滞在しないと食べきれないな。
23:42 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

こんなところにも事件の影響

佐世保バーガーの破壊力がすごすぎて、博多についてからもなかなかおなかが空いてこなかったので、
夜はお店まで徒歩移動することにしました。

もつ鍋やさん、「兆や」は中洲の繁華街を抜けたさらに先で天神のホテルから1.3キロくらい歩いたところにあった。
ホテルにあったフリーペーパーに載ってた店で、精肉屋直営のお店。

メニューには馬刺もあるらしく、馬刺好きの旦那もルンルンで向かった♪

お店は一階が立呑屋で、もつ鍋は2階の座敷へ。



店員さんはきれいなフィリピン系のおばさん(奥さんかな?)。
愛想のいい感じで営業トークが流暢☆
早速もつ鍋2人分と馬刺を注文( ´∀`)/


ところがっ・・・!


馬刺やレバ刺など、生肉は今は出してないんだつて~(_´Д`)ノ~~
店としては安全性に自信はあるが、訴訟リスクを回避するためだとか。
確かにこんな話題になってるから、便乗で悪質に訴えられたら困るもんね~

それにしても残念だ。。。
他の店でもそうなのかなぁ~?

とりあえずもつ鍋だけは食べる。



もつがいっぱい入ってて、ちゃんとプルプル(*≧m≦*)
スープは結構あっさり。
九州はこってりなイメージがあったんだけど、実は違うんだね~

このあとラーメンの予定がなかったら、もっとスープを飲みたいところだけど、
すでにおなかいっぱい状態なので、切り上げました。

美味しかった~(^ー^)
21:30 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

博多の繁華街


中洲に行きまーす。

もつ鍋食べるぞ~(*^ー^)ノ♪
21:08 | | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

上から目線な佐世保バーガー

2件目は、米軍施設のすぐ近くにあるLOG KIT



結構メディアにも出ているらしく、入口の階段横には芸能人の写真がいっぱい飾られてる。



入口には、佐世保バーガー認定店の看板が。
これ、やなせたかしがデザインしたもので、認定店にはこの看板が置かれている。

すでにBig Manで食べているので、そこまでおなかは減っていなかったから、
1つを2人でシェアしようとしたら、店内は1人1品注文が必要と言われ、テイクアウトすることにした。
店が狭いので、中で待つのもNGで外で待たされる。できあがったら携帯にワンコール入れてくれるという仕組み。

正直、ここの店、店員の態度がすんごい上からで印象最悪。(*`ε´*)ノ_彡☆
メディアにも多く出ているし、ガイドブックにも出ている店だからなのか・・・。
なんだよーと思いつつ、もう注文しちゃったししょうがないか、と思って外で待っている時、
隣にある同じく佐世保バーガー認定店の「ヒカリ」という店舗も気になり、
こっちにすれば良かったかなぁ~とすら思った。

しばらくして、電話が鳴る。
旦那に取って来てもらったんだけど、まずはじめに「なんかこれ重いんだけど・・・」と言われ、
袋の中を開けてみて、びっくり!(°O° ;)



なんか、おっきい・・・。そして平べったい。
イートインの時にどんな形で出てくるのか分からないけど、
確かに待ち札の裏に書かれていた食べ方には、中のソースがはみでるくらいつぶして食べるのが粋、とあった。
(アメリカンハンバーガーで粋って・・・w)

上の写真じゃ伝わらないかも・・・。

こんな大きいのだよ!!!これハンバーガーじゃなくてパンケーキのサイズ!!



直径18センチ、500グラムのボリュームらしい。

これはいい意味でかなり裏切られたぁ~!
店の対応はいいとは言えないけど、こんなの出てくるなら待ってた甲斐あったかな。




味はちょっとケチャップが強い気がする。(たまたまケチャップ多いところを食べたのかも・・・)
ジャンキーな感じで旦那はお気に入り。
私は、Big Manのマヨネーズソースの味の方が好きだったなぁ。

ちなみにこのお店、るるぶのガイドブックには小さく掲載されていて、
一番の売りであるはずのこんな大きいサイズであることにも全く触れられていませんでした。
店の上から目線対応に編集者が気を良くしなかったのでは?なぁんてことも思っちゃった・・w

ちなみに店舗案内見て初めて知ったんだけど、この店舗長崎の他、兵庫・東京・札幌などにも展開しているんだってー。
なぁんだーー。東京でも食べられるのか。まぁ、本店は本店でいいとして。
この大きさを実際に見たい人は行ってみてくださ~い。

17:50 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

佐世保のBig Man

旅も終盤。次はいよいよ博多に向かいます。

長崎から博多に行く途中、佐世保でランチのプラン。

佐世保といったら佐世保バーガー!!
ハンバーガー好きにはたまらない~ヾ(≧∇≦)〃

まずは駅から少しいった商店街の近くにあるBig Man。




極撰バーガー(800円)とベーコンエッグバーガー(500円)を注文。
今回は意図的にサイドメニューは頼まず、バーガーのみ。





極撰バーガー 800円




ベーコンエッグバーガー 500円





バンズがちょーふわふわっ!
お肉がジューシーで美味しいし、マヨネーズソースの味が絶妙( ̄▽ ̄)b

極撰バーガーはお肉2枚だし、ベーコンも3枚入っててボリューム的にも満足♪


ところで、佐世保ってどんな街かイメージさえなかったんだけど、軍港の街だったのね~
港には海上自衛隊の護衛艦がいっぱい止まってるし、
US NAVY関連施設もあちこちにある♪

米軍施設があるからアメリカンなハンバーガーが有名なのかぁ~と納得(* ̄O ̄)ノ

ちなみに佐世保バーガーも食べるのは初めて。

アメリカンなおっきいハンバーガーという意味では、
東京にもARMSみたいな贅沢バーガーのお店がいっぱいあるから
あんまり変わらないのかなぁと思ったんだけど、いくつか感じた微妙な違い。


まず、値段。
安いよ、佐世保バーガー☆(*^ー^)ノ♪
東京で食べるハンバーガーはARMS、Baker Bounce、クアアイナどれを見ても
ポテト付とかのプレートで出されるって言うのもあるけど、1000円くらいが相場。
(一番高いのだと1300円くらいかな)
トッピングも佐世保バーガーの方がシンプル。
(アボカドとかない。)


あと、これは佐世保バーガーの特徴かは分からないけど、
下側のバンズの底側がね、すごく熱かったの。
多分、少し多めに油を敷いて軽く揚げるような感じで焼いてるんじゃないかなぁって思ったんだけど。
これは個人的に結構ヒット☆

あっという間に2個のハンバーガーを食べ終わって、
少しおなかに余裕を残しつつお店を出た。

次はどこ行こうかな~?
16:31 | | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

閉山から37年の姿

念願の軍艦島~(^з^)-☆
軍艦島というのは通称で本当の名前は端島(はしま)。
横長の島の上に鉄筋コンクリートの建物が立ち並ぶシルエットが
戦艦土佐に似ていることから軍艦島と呼ばれています。
「土佐」は三菱重工の長崎造船所で建造されていた軍艦だったので、
地元の人にも馴染みがあったのかな。

IMG_1584.jpg

確かに、周囲もコンクリートで固めてあるし、その姿は軍艦に見える。
太平洋戦争中には、米軍が軍艦と間違えて魚雷を打ち込んだという逸話も残っているほど。
続きを読む
09:54 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

まもなく軍艦島

一通り観光案内が終わると、軍艦島見学者のカードが配られた。
黄色とピンクの2種類で、島内での見学グループを2つに分けるためのもの。

IMG_1580.jpg


そうしてしばらく待っていたら、待望の軍艦島が見えてきた!!
その姿はまさしく軍艦!!ヽ(^。^)丿

IMG_1584.jpg

09:40 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

くじら?




途中海面におっきな物体が。。。

くじら?と思ったら、潜水艦でした。

潜水艦って初めて見た~
09:30 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

長崎は造船のまち

楽しみにしていた軍艦島クルーズに参加~♪
9時に長崎港を出港して1時間ほどのクルーズで軍艦島に向かう。

軍艦島クルーズでは、軍艦島に到着するまでに船から見える風景のガイドをしてくれる。

長崎と言えば昔から「造船」で有名。

長崎港には三菱重工業長崎造船所がある。ここも観光案内スポットのひとつ。

↓の写真右端の太めのクレーンは、150トン持ち上げられるクレーン。
なんと、設置されたのは1909年というから100年以上も昔!!
しかも、現在も稼働中。

IMG_1568.jpg

なんかもう海の上から、工場見学状態で結構楽しい♪
↓これは現在つくりかけの船。自動車を運ぶための船らしい。(3000台くらい運べるって言ってたような気が・・・)

IMG_1569.jpg

作ってる時から浮かべちゃうんだねー。
確かに完成した船じゃ重すぎて海まで移動するの大変そうだもんね。

↓ドックはこんな感じで並んでる。これも中に船があった。

IMG_1573.jpg

↓拡大すると、灰色の作りかけの船があるのわかるかな。(多分海上自衛隊の船?)

IMG_1574.jpg

今は、最大100万トンの船を作れるドックがこの反対側の方にもあるの。
船って製造っていうか、もう建設だね。
いやーなんか「昼間のパパは~」的な雰囲気でした。

他にもちょっと変わった船が何隻かありました。

↓海上自衛隊の船。

IMG_1571.jpg


なんと右側の173と書いてある方は日本に6隻しかないイージス艦(こんごう)
さらに、115と書いてあるのは2012年竣工予定の護衛艦(あきづき)
ところで、作ってるところ大公開状態だけど、問題ないのかしら??

また、↓はNTTの光ケーブル敷設船。海底に光ケーブルをひくための船らしい。
ちらりとNTTマークが見える。

IMG_1576.jpg


いろんな船があるんだねー。
昔、お台場の「船の科学館」でバイトしてた事もあり、こういうの嫌いじゃない。
というか、結構好き♪
いやぁー軍艦島に行く前に、いきなりもう楽しめた。
09:20 | | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

2回目記念日は1000万ドルの夜景で。

実は、今日は2回目の結婚記念日でした。

去年のGWはどこにも行かず、結婚式の準備に追われていたけど、今年は旅行中だし、
ちょっと非日常な記念日になったのがうれしい♪(o^∇^o)ノ

晩ご飯は中華街でさくっとちゃんぽんと皿うどんを食べただけで特別なことはしていないんだけど、
そのあと、旦那さんプランで稲佐山からの夜景を見に行きました。

函館・神戸に並ぶ日本3大夜景、なんてことは知らなかったんだけど、
行ってみたら、とってもとってもきれいでびっくり~o(*^▽^*)o~♪

IMG_1557.jpg

東京と比べるとオレンジ色が多いことや、海からすぐ山に向かって坂の上にも街のあかりがあるところが、
サンフランシスコのツインピークスの夜景の雰囲気を思い出しました。
女神大橋がライトアップされていたら、それこそゴールデンゲートブリッジかっ(色違うけど。)
やっぱり港町っていうのは、国内でも海外でも雰囲気ちょっと似るのかな。


旦那さん、たまには素敵なことをしてくれる☆素敵な記念日にしてくれてありがとう~♪

IMG_1533.jpg

GWだけあって、展望台に結構人はいたものの、ゆっくり長崎の夜景を楽しめました。
地方都市は混んでると言っても、その度合いが東京と比べると全然まし!
駐車場も係のおじさんに「ごっつい混んでる」と言われたものの、
少し並んで待ってたら10分くらいですぐ入れたし。

もっと関東以外に旅行したいなぁ~

IMG_1564.jpg

↑は展望台前の駐車場。ミニチュア写真っぽく撮ってみました。
青いタクシーがおもちゃみたいでかわいい。
22:58 | | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

長崎で食べたかったもの

長崎にきたら、やっぱりちゃんぽんでしょー。

東京だとリンガーハットとかたまにファミレスのメニューにあるくらいだよね~
野菜たっぷり取れるし、とんこつスープ好きとしては大好きな食べ物。

今日は中華街の「会楽園」という中華料理屋に行きました。

特選ちゃんぽん1200円



思ったよりあっさりしたとんこつスープ。
特選だととっても具だくさんなのがうれしい♪

皿うどん(太麺あんかけなし) 800円
最初メニューの「太麺あんかけなし」の意味が良く分からなかった・・・。
店員さんに聞いてみたら、太麺の場合は、具と一緒になってるから、あんはかけないって言われて
ますます良く分からなかったんだけど、出てきた皿うどんを見てやっとわかった。



やきそばにかなり近い感じ。
細麺あんかけありが、我が家ではかた焼きそばとも呼ばれていたいわゆる皿うどんのイメージ。
今回頼んだ皿うどんはソースをかけて食べるから、ほんとに焼きそばって感じ。

新しい発見でした~。
19:50 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

思ったより

中華街がちっちゃいっヾ(・ε・。)

あっという間にはじっこまで行ってしまった。。。

でも、ここでの目的は食べ物。

とりあえず、食べ歩き系。

豚の角煮まん


豚の角煮ちまき


一口豚まん


豚ばっかりだぁ~(^з^)-☆


お土産屋さんには必ずと言っていいくらい、カステラが並んでる。
しかも、いちごとかザボンとか味が5種類くらいあるの~
試食して歩いてたら、だんだんおなかが満たされてきてしまった。。

本命はこれからなのに~σ( ̄∇ ̄ )
19:24 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

長崎到着~



長崎新地中華街の目の前のホテルにチェックイン。

少し休憩してから、まずは中華街に行きまーす☆
17:30 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

うなぎとどぜう

川下りの終点はちょって賑わっていて、うなぎ屋さんもいくつか集まってる。

藤田さんはすでにうなぎを食べてこれから川下りに行くところだった。

うなぎの店は何個かチェックしていたんだけど、
藤田さんと同じ六騎(ろっきゅ)に行くことにした。

ここはうなぎとどじょうの両方が食べられる。
手前の若松屋は混んでいたけど、六騎はすぐに入れたし、
しかも、川下りの柳川観光開発で六騎の割引券と珈琲サービス券をもらってたからちょうど良かった☆

藤田さんの「うなぎをメインにした方がいい」と言うアドバイスに従い、
うなぎのせいろ蒸しを2つと柳川鍋を1つ注文。

柳川鍋



知ってて頼んだけど、やっぱりどじょうは泥臭い。。。(+_+)
「墨汁の臭いがする」と言ったら、旦那も頷いてた。


うなぎのせいろ蒸し



一方、うなぎのせいろ蒸しは予想以上においしいO(≧∇≦)O !!
うなぎは関東も蒸してるので、あんまり変わらないんだけど、ごはんが違う!!

先にタレをかけたご飯を蒸してるから、ご飯にタレの味がしっかりついてるし、
ご飯がもちもちしててすごく美味しいの~
あと、なかなか冷めない。

はぁ~美味しかったぁ♪

お店を出たら、いつの間にか行列が。。。
ちょうどタイミングも良かったみたい(^-^)b

柳川観光も思い残すことなく、無事終了☆
次は佐賀を通過していよいよ長崎に向かいまーす(^_^)/~~
15:07 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

一風変わった

今日はこどもの日。

川下りの途中でこんなものがあった。




上の方に男の子の名前が書いてあったから、端午の節句のお祝いなんだろうね。

武士の旗みたいでかっこいい♪
こいのぼりより華やかだしね☆
13:57 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

C○Cの○じたさん発見@柳川

川下りを終えて、うなぎを食べにいくぞ~!と
うなぎ屋さんを目指していたら、
「中山さん?」と声をかけられた。



えっ?と思ったら、そこには藤田さんがっ!

まさかこんなところで出会うとはっ!
12:24 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

川下り風景

もともとお堀であんまり流れはないからゆったり~って感じです。




広いところもあれば、狭い民家の間も通る。




1時間の川下りの途中には、売店も出てくる。




ぽかぽか陽気の中、心地よい風に吹かれてのんびり船の上。
ビールが良く売れてましたw

それにしてもあまりにもお天気良すぎて、日焼けしてしまった・・・。
ヒリヒリしてるよーーー【><。】
12:05 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

出発~



楽しいおじさんの解説付きでまったりと進みます。
11:39 | | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

阿蘇山やめて川下り



阿蘇山は時間的に厳しいので、そのまま福岡県柳川に来ました。

うなぎ食べる前に川下り~

いつのまにかお天気良くなった(*^▽^)/★*☆♪
11:33 | | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。