--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Thu.

先の見えない戦い

22時に旦那も帰宅し、その後、私も23時くらいには就寝。

すると、深夜0時半くらいに、隣のベッドに新しい妊婦さんが入ってきたみたい。

気ままな1人利用もこれで終わりかぁ~と思って
また寝ようと思ったんだけど、目がさえてしまった。

寝てれば感じなかった微弱陣痛もやってくるし、
隣に他の妊婦さんいるのにその都度「ふぅ~~~」と呼吸法をやっているのもなんだか気が引けるし、
リラクゼーションの音楽も聞きながらウトウトしたいなぁと思ったので、
2時半くらいに陣痛室に移らせてもらった。

そこからは結局、時々ウトウトするくらいであまり寝られないまま、
だんだん陣痛の感覚と痛みも強くなってきたなぁ~と思って
朝6時過ぎに助産師さんが来た時に訴えてみた。
「ご自身の陣痛になってきてるんだと思います~」とのこと。
あら、良かった~と喜んだものの、そこで内診もしてくれた結果、子宮口は3センチ。
むむ・・・、全開は10センチのはずだから、まだまだか・・・。


旦那は面会時間に合わせて10時以降にくる予定だったけど、
陣痛室での付き添いは面会時間前でも可能と聞いてたので、
このタイミングで旦那に電話して来てもらうことに。
この先どれだけかかるのか分かんないから、
深夜に呼ぶのはやめておこうと思ったけど、
この時間なら普段起きてる時間だしいいよね。

7時前からはまたもや感染症予防のための抗生物質の点滴開始。
そして7時過ぎに旦那が到着し、8時過ぎには待ってましたの朝食♪
今日は希望を伝えられたので、洋食にしました~。



まずは、献立を見て楽しみにしていた焼き立てパンから。

美味しい~~~~!!(^ー^* )

でも、陣痛の波が来てると痛くて食べられない・・・。
しかも、起き上がると刺激がいくのか痛んでくるので、
横になりながら、陣痛の波を避けて食べることに。

旦那に頼んで、サラダと目玉焼きは焼き立てパンにはさんでもらい、
スープやジュースは半分体を起こして飲み干す。
これ、1人だったら食べられなかったなぁ。やっぱり来てもらって良かったぁ♪
食べるのにはちょっと苦労したけど、量はしっかり完食。

その後、9時くらいに診察室で医師の内診。今日は家永先生お休みなので別の先生。
尾骶骨のあたりまで痛むようになっていて、歩いて診察室に移動するのもやっとな感じ。
下着の着脱で足をあげるのも大変。
産褥ショーツ、今朝旦那に持ってきてもらってすぐに履き替えておけば良かった・・・。


で、先生の診察結果は・・・
子宮口、薄くはなってきているけど、やっぱりまだ3センチ程度だって。
ありゃりゃ、早朝から何も変わっていない。
このままじゃとても産まれそうにないね、ということで、
今回は昨日と違う種類の陣痛促進剤点滴実施が決定(;>_<;)

なんか点滴ばっかりだぁ~~。
でも、昨日から点滴用の針は腕に刺しっぱなしなので、
アダプター部分?に新しい点滴の先を差し替えるだけ。
こりゃ患者の負担少なくていいよね。


この時点で最初の促進剤を点滴してから24時間以上経過。
その間、微弱からではあったけど、定期的な痛みは感じてるし、
今朝からはそれがさらに強まっていて、体を起こしているのも辛い状態。

「すでに結構痛いんだけどなぁ~。」
「まだまだかかるの??」
「これ、いつまで続くんだろうか・・・。」

とちょっと不安感&精神的疲労感が出てきたぞ(*ノ_<*)
スポンサーサイト
09:15 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | page top↑
これがほんものの陣痛かっ!! | top | 明日に持ち越し

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。